インストラクター紹介

プロフィール

角田憲之(Noriyuki Kakuta)
1985年7月5日生まれ 宮城県多賀城市出身。
幼少のころより空手を学び、中学・高校・大学と柔道を経験。
大学に入学と同時に上京し、2005年「AXIS柔術アカデミー」に入門。
2006年渡辺孝真氏より青帯を取得。
2008年渡辺孝真氏より紫帯を取得。
大学卒業後は会社員として働きながら柔術の修行にも励む生活を続ける。
2015年地元である宮城県に戻り「SENDAI柔術アカデミー」を開校。
2016年渡辺孝真氏より茶帯を取得。

仙台 柔術 インストラクター 角田

主な戦績

  • 2007年 柔術世界選手権ムンジアルアダルト青帯ペサード級3位入賞
  • 2007年 アブダビコンバットクラブ全日本オープン無差別級優勝
  • 2007年 Gi-Grappling2007ジャパンオープントーナメント出場
  • 2008年 ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会アダルト紫帯ペサード級優勝
  • 2013年 ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会アダルト紫帯ペサディシモ級準優勝
  • 2015年 アブダビ柔術オープンチャンピオンシップアダルト紫帯+95㎏級準優勝
  • 2015年 ジャパンナショナルプロ柔術大会アダルト紫帯ヘビーオープン優勝
  • 2015年 アブダビ・ワールドプロフェッショナル柔術選手権出場【アダルト紫帯-94kg以下級】
  • 2015年 アブダビ・グランドスラム東京柔術大会アダルト紫帯+94kg級優勝
  • 2015年 全日本柔術選手権アダルト紫帯ペサディシモ級準優勝
  • 2016年 アブダビ・ワールドプロフェッショナル柔術選手権出場【紫アダルト紫帯+94kg】
  • 2016年 ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会アダルト茶帯スペルペサード級3位入賞
  • 2016年 全日本柔術選手権アダルト茶帯無差別級優勝
  • 2016年 アブダビ・グランドスラム東京柔術大会アダルト茶帯-110㎏以下級準優勝
  •         
グレイシー柔術 仙台 柔術 角田

当アカデミーの理念


『本当の強さは優しさの中にあり、本当の優しさは強さの中にある。』

SENDAI柔術アカデミー代表の角田憲之です。
私は2005年にヒクソン・グレイシー柔術日本支部であるアクシス柔術アカデミーでグレイシー柔術と出会いました。
当時の私には全てが衝撃的でした。私の体重の半分しかない小柄な柔術家にまるで歯が立たない。悔しさよりも楽しさが勝る不思議な気持ちになったことを今も思い出します。
それからは柔術が持つ面白さと芸術性に魅せられ、日々練習に励みました。
柔術を通して私が感じたことは「強い人ほど優しく、優しい人ほど強い」という事でした。
SENDAI柔術アカデミーの本部であるアクシス柔術アカデミーでは「ここでは紳士さと強さは共存する」という理念を掲げております。
アクシス柔術アカデミー内はその理念通りに練習相手を尊重する非常に良い雰囲気のもと安心して練習が出来ました。

アクシス柔術アカデミーの理念をベースに当アカデミーでは以下の理念を掲げます。
「本当の強さは優しさの中にあり、本当の優しさは強さの中にある。」

ただ強いという事だけに満足し周囲に対する優しさや思いやりがなければそれは無意味です。
ただ優しいだけでは自分自身そして自分の大切な人達を守る事が出来ません。
当アカデミーでは柔術を通して真の強さと優しさを磨くと同時に色んな仲間が笑顔で集まれるコミュニケーションスペースを提供することを目指します。

グレイシー柔術 仙台 格闘技 ジム
読売新聞掲載記事。